Skip to content

失敗しない中古車選び

中古車を購入する場合、いくつかの注意点を抑えておくと失敗しないですむ事が考えられます。中古車購入の際に掛かる費用は、本体価格以外に諸経費が掛かります。例え本体価格が安いと判断できても、実際に諸経費等を加算すると、それ程安いものでないと言うケースも少なくないものです。諸経費とは、一般的に車庫証明申請代行料、登録手数料、納車費用など、更に車検のない車の場合は、それらの費用も必要になりますので、車検の時期を事前に確認しておく事が大切です。

本体が安い分、諸経費が高めに付けている所もあるので注意が必要です。中古車販売は、ディーラー系と一般中古車店がありますが、前者は、メーカー系なので、保証が安心ではありますが、その分価格も相場より若干高めで、メーカーの取り扱いが限られます。価格が安く、車種を自由に選びたい場合は、後者を選択する方が効率的です。また、価格が安い事にこだわる場合は、販売強化時期や売れない時期などは、交渉次第では安くなりますので、その様な時期のタイミングを狙うのもポイントです。

更に、需要の高い車体のカラーは避け、人気の少ないカラーを選べば、比較的安くなる可能性もあるものです。価格の他に、年式、走行距離など、事故車でない事もしっかりと確認します。また、車体の状態を360度くまなくチェックする事や内装の状態のチェックも納得できるまで行なっておくと後悔しなくて良いものです。また、エンジンを掛けてみた状態の確認も重要です。

1件の店で決めずに何件かの店を回って比較検討も有効的です。新車と違い、中古車購入の場合は、細かい所まで気を配り購入する事が大切です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です