Skip to content

中古車では試乗出来ない場合もあります

新車では基本的に自動車を試乗する事が出来るのですが、中古車では不可能な場合がありますのでそこは覚えておかなければならないでしょう。なぜ、駄目なのかと言えば、車検が切れているので運転をする事が出来無い場合があります。車検が切れているのでしたら、公道を走らせる事が出来ませんので諦めるしか無いでしょう。ただし、大きな店舗でしたら独自のテストコースが用意されている所もありますが、ほとんどの場合は無いのでここは事前に検討をしておかなければなりません。

それから、在庫をしている自動車に関しては全て保険に入っている訳では無いので、店舗側としてはリスクを減らしたいと考える事が多いのです。どんなに自分では自動車の運転に自信があったとしてもやはり店舗側としては事故の可能性を考えてしまうのは当然でしょう。事故を起こしてしまったら面倒なトラブルになってしまうので、断られるケースも多いのです。それから、基本的に購入が決まってから整備を始めるお店も多いので、試乗をしている最中に故障等が起きてしまったらかなり困った状態になるので断られてしまうケースもあります。

中古車販売店を選ぶ場合にはこの試乗が出来るのかどうかも、事前に聞いておく必要があるかもしれません。もし出来ないならば出来無いとはっきりと伝えてくれるような業者さんの場合ですと、ある程度、誠実であると考えてみても良いかもしれません。中古車を購入する時にはなるべく試乗をして乗り心地に関して確かめられる機会ですので、なるべくした方が良いでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です